February

こんにちは(^^)

 

年を越してあっという間に1ヶ月終わり2月に突入しましたね~😅

月日が経つのはあっという間なので1日1日を大事にしたいと思います( ´꒳` )

 

さて、本日は先日のアライの講習会で見てきた内容をお話ししたいと思います!

その前に ライダーの中には買われたヘルメットを個性溢れるヘルメットに変身させてる方もいると思います😋

「あれ?よく見たら俺と形が一緒だけど見たことないぞ🙄」

「あの子のヘルメット可愛いデザインだけど どこのだろ🙄」

など思った事がある方もいるはず!

塗装屋さんなどに出すと見違えたかの様に綺麗になって手元に戻ってきますよね✨

でも、そんなお金もないし…よし!自分でやろう!

と考えてる方も少なからずいるはず…|ω・)

でも、ちょっと待ってぇぇぇ✋

ちゃんと、マスキングテープで塗装が入ったりしないようにしてありますか•́ω•̀)?

その工程を忘れてしまうと外見は綺麗でもヘルメット本来の力を発揮出来なくなってしまうんです😱

IMG_6818

これは、実際にマスキングをせずに塗装を行ったヘルメットの中のライナー部分になります!

全体が塗料の色に染まってしまい 下側はシンナーでライナーが溶けてしまっています😣

こうなってしまうと衝撃を吸収してくれるライナーが固くなってしまい上手く衝撃を吸収出来ず 頭に損傷を残してしまいます😞

そして、塗装をして乾くのにも時間がかかります⏰

「でも、明日のツーリングに被って行きたいんだ!」

「仕事に出勤する時に被るからなぁ…」

「よし!ドライヤーとか高温の物で乾かそう!」

それも、ちょっと待ってぇぇぇ🖐

乾かすぐらいなら問題ないでしょ?って思うかもしれないですが知らずにライナーに影響が出ているんです😱

IMG_6819

高温に当たり過ぎたライナーの写真になります。

発砲スチロールがプツプツと浮き上がってしまっています…

これも吸収を分散してしまい上手く衝撃を吸収出来ません😣

 

個性が溢れるヘルメットで走行するのも素敵ですが、その前にしっかりと塗料の侵食を防ぎ ライダーである貴方の頭を守ってくれる役目を発揮出来るようにしてあげましょう😌

以上!ゴリ子のリポート終了します🐒📓

(この写真は、お店にも掲載したいと思います!)

 

この週末は、天気も崩れますが怪我・事故なく皆様が過ごせますように( ᵕᴗᵕ )✨